選考ステップ

選考の流れ 選考の流れ

Step 01

会社説明会&一次選考
(簡単なエントリーシート記入)

トップセミナー実施、社員スピーチ、グループワークなど
説明会当日に一次選考を行います。簡単なエントリーシートを記入していただきます。

Step 02

二次選考
(会社・工場見学、グループ面談)

本社までお越しいただき、社員が働く事務所や工場をご案内します。その後グループ面接を実施。緊張せずご参加ください。

Step 03

三次選考(個人面接、適性検査)

社長との面接です。ありのままの貴方を教えてください。

Step 04

最終選考(社長への自己紹介)

社長に自己紹介をしていただきます。これまでのあなたのことを教えてください。

Step 05

内々定

Step 06

インターンシップ
(先輩社員同行)

1日社員に同行することで、仕事内容、社内の雰囲気をより知っていただきます。

Step 07

社長のかばん持ち

社長と1日過ごしていただきます。社長が何を考えているのか感じていただきます。

Step 08

内 定

内定

インターンと鞄持ちの感想

佐々木 優子

佐々木 優子 2015年入社

事務の仕事の体験で、おしぼり入力の仕事を教えていただいたのですが、隣で先輩の入力が速くて「すごいな」と感動しました。鞄持ちは、社長が歩くのが速くてついていくのが必死。「今まで、どんなことをしてきたの?」と聞かれて、学生時代にやってきたことや生い立ちなどをたくさん話しました。夏だったので、すごく暑かったのを覚えています。社長がインターンシップのことを覚えていて、「先輩の入力がめっちゃ速いって言ってたよね、『めっちゃ』って」と、今だに言われます(笑)。

冨田 愛里

冨田 愛里 2016年入社

私がアールエスエスを選んだ理由は、説明会にいろんな社員が参加していて、質問コーナーでもフランクに答えてもらったので、自分が楽しく仕事をしているイメージができたこと。他の会社では人事担当者や役員だけにしか会えないことが多いのですが、当社は全部見せてくれました(笑)。会社のことを理解したり雰囲気を肌で感じたりすることができる。それがアールエスエスの選考の特長です。また鞄持ちインターンシップでは、「入社後はこんな仕事がしたい」「将来こうなりたい」といったことから、「結婚についてはこう考えている」などプライベートのことまで、社長が上手に聞き出してくれるので、自分を見つめる機会にもなります。ぜひ、チャレンジしてみてください。

神谷 暁

神谷 暁 2014年入社

「ルートマンの仕事が自分にできるだろうか?」と思っていたのですが、ルート同行のインターンシップで、実際におしぼりを持たせてもらったり、先輩からいろいろ教えていただいたりしたので、自分が働いている姿をイメージすることができました。社長の鞄持ちの日は、ちょうどグループ会社の環境整備点検の日。社長自身が忙しい中で、わざわざ二人だけの時間をつくってくれて感激しました。内々定をいただいたのは、その日の懇親会のとき。ちょっとびっくりしましたが、とてもうれしかったですね。

平林 剛

平林 剛 2012年入社

インターンシップでは、班長と一緒に埼玉の越谷コースを回り、少しですがケースを運ぶお手伝いもさせていただきました。大学生なので朝早いことに慣れていなくて、とても眠かったです。でも、運転中に先輩がいろいろと話しかけてくれたので、眠さも吹き飛びました。それ以来、アルバイトの居酒屋に行くと、おしぼりが気になるようになりましたね。鞄持ちでは関連会社を見学。社長と電車で移動しているとき、「鞄の中から本を出して」と言われたので渡したら、ずっと読み始めてしまって…。「もう、自分は必要ないのかな。選考に落ちたのかな」と思っていたのですが、ただ読んでいただけでした(笑)。会社に戻ってきて食事のときに、30分スピーチをしたのですが、結構話したと思ってもまだ10分だったので焦りましたね。

鈴木 大地

鈴木 大地 2018年入社

インターンシップでは、ルートマンと営業と事務の仕事を体験。おしぼりの配送に同行させていただいたとき、先輩がとても明るく元気に挨拶しているのを見て「おしぼりを通して、人と人とのつながりを大切にしている」ことを実感しました。社長の鞄持ちインターンシップで驚いたのは「社長は意外に動く」ということです。グループ会社を何ヵ所も訪問し、移動距離も長いのですが、車ではなく電車を活用。アクティブに活動していたのが印象的でした。電車の中でも会社のことを熱心に話してくれたので、理解が深まり、緊張もほぐれていきましたね。

採用担当者から選考を受ける学生へメッセージ

佐藤純一郎

佐藤純一郎 2016年入社

拓殖大学商学部卒

学生さんと接していると、いろいろ悩んでいる人が多くて、「自分もそうだったな」と就職活動のときのことを思い出します。そんなときは自分の経験談をお話ししているのですが、少しでも不安を解消していただけるとうれしいですね。当社では、自分が働いている姿をイメージしやすいよう、選考過程に工夫を凝らしています。先輩たちとも社長ともたくさん話す機会がありますから、「ここで楽しく長く働けるな」と感じたら、ぜひ入社をご検討ください! 内定者フォローの研修も充実しています。キックオフ研修、セールス研修、社内勉強会、筑波山登山研修など、成長の機会が盛りだくさん。内定者同士の絆も深まりますよ。自分が納得できる就職をしたいという人は、ぜひ当社にご応募ください。

Page top